スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫が猫を呼ぶ?

すっかりリラックスして寝ているバロン。
○ーマのマークに似てますがウチのはブー○ですね・・。
ぽよんぽよん。

97.jpg

ここ数日家の周りにまた野良猫がやってきました。
前のシッポにテープぐるぐるの野良から余り月も経って無いですが、前はこんなに短期間で野良を見る事は無かった。
もしかして猫が猫を呼ぶんでしょうかねぇ。

96.jpg

ウチのお父さんは基本的に猫が嫌いなので、色々物を投げて追っ払っている様です(泣)
私が猫を保護しようと試みているのを見て「何を考えてるんだ!もっと大事な事があるだろうが!」と文句を言っているのが聞こえましたが、懲りずにコソコソと餌をやったりして・・。

私は他の人みたいに普通に出来る事すらも出来ないから(実にドンクサイ性格)、【自分に出来る事】ってなると【今飼っている動物達のお世話】と、野良の猫や犬を見かけたら【出来たら保護をして飼い主さんや里親さんを探してあげたい】という事になるんですね。

「優しさじゃなくて甘さだ」と言われましたが、動物が好きで好きでどうにもこうにも放っておけない性分で、これはもう物心ついた頃からそうだったので多分これから先いつまで経っても甘さを捨てる事は出来ないだろうなぁと思います。
決して金銭面に余裕がある訳ではないですが(寧ろ無い;)見て見ぬ振りが出来ないというか・・。
まぁ、これが生きて行く上での「甘い」と言われる部分なんでしょうね。

98.jpg

考えれば考える程、何が正しいか解らなくなってきました・・・orz
ただ何もしないまま人間のエゴで捨てられた猫や犬が死んでしまうかもしれないのは考えたくないし、見たく無いです。

バロンはたまたま保護して飼う事になった猫。
「バロンあの時出会って良かったね~」
「拾われてウチに来て良かったね~」と声を掛けたりしてます。
出会わなかったらバロンは死んじゃってたかも・・と考えて部屋で涙ぐんでバロンの背中に顔をぐりぐりして猫ぱんち喰らったりしてます(笑)
それもまた嬉しい。

バロンが家に来て良かったと思うので、今回の野良猫も保護出来たらそういう風に思ってくれる家に行けたらいいのになと、それが例え甘い考えだとしても思わずにはいられないのです。


↓野良猫の幸せを願ってクリック♪↓
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

saori

Author:saori
6匹の猫(バロン・ギン・ぽー・こめ・ソラ・ミント)のママン的な者。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。